としっぴーず

旅行やミュージカル、Wordpress等のITネタ中心のブログ

WordPressにAMPプラグインを入れてみたがGoogleAnalyticsのタグが出力されていなかったので対応した

      2017/01/25

AMPプラグインの導入編はこちら

AMPプラグインでGoogle AdSenseを表示する対応はこちら

ampプラグインは独自のテンプレートを使っている

ampプラグインはテーマのテンプレートではなく、プラグイン独自のテンプレートでページを出力します。ですので、Google Analyticsのタグをテーマのテンプレートに設定しても出力されません。また、Stinger7とSimplicityというプラグインを使っているのですが、管理コンソールからトラッキングIDを設定しても出力されてないようでした。

readmeに書いてあった

しょうがないからプラグインを改造しようかとインストールフォルダを覗いてみます。

/wordpress/wp-content/plugins/amp/readme.md

がありました。

これのトラッキングコードの部分を自分のコードに書き換えて、function.phpに追記します。

確認

最後にちゃんとトラッキングコードが出力されているか確認します。

ページのソースを見てみると、HEADタグ内に

があり、BODYタグの一番下に

が出力されていました。

GoogleAnalyticsの公式ガイダンスはこちら。問題ないですね。

 

https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/amp-analytics/

おわたー。

 - WordPress