としっぴーず

旅行やミュージカル、Wordpress等のITネタ中心のブログ

シンガポール旅行2日目 マリーナベイサンズチェックアウト

      2017/01/08

前回はこちら。

マリーナベイサンズの朝食

シンガポール旅行2日目。

8時に目が覚めた。年のせいか目覚めはいい方。友人はまだでは寝てるだろうから、1人で朝食に行ってみる。

朝食用のビュッフェはマリーナベイサンズのタワー2の1階にある。

けっこう混んでいる。入口に並んでると、スタッフが順番に人数を聞きに来る。1人と告げると席まで案内してくれた。広いビュッフェの端っこの方の席に座る。スタッフに部屋番号を伝えて、コーヒーをオーダー。

ブュッフェにはサラダ、肉料理、卵料理、中華、パン類、カレー、デザートなどなど多国籍で様々な料理がならぶ。さすが1流ホテル。

私は肉、オムレツ、ソーセージ、パンを無難なチョイス。

マリーナベイサンズの朝食

マリーナベイサンズの朝食

 

肉類はめっちゃしょっぱい。食えたもんじゃない。

 

チェックアウトしてヴィクトリアホテルへ

朝食を済ませるとチェックアウトの準備。バカ高いマリーナベイサンズは1泊のみで、2日目以降は安いホテルを予約してあるのだ。

チェックアウトして安いホテルに移動。

ブギス駅下車。ホテルを目指す。

ここもめっちゃ綺麗な街。ビルばっかで近代的なベイフロントよりも生活感があり、外国の雰囲気がある気がする。

ヴィクトリアホテル到着。一階にセブン。便利だ。

ヴィクトリアホテル玄関

ヴィクトリアホテル玄関

 

まだ朝10時なのでチェックインまで時間がある。荷物だけ預けようとフロントに行って見たのだが、そのままチェックインできてしまった。融通が効く良いホテルだ。

カードキーをもらい二階の部屋へ。ドアのスロットにキーを差し込むが反応しない。向きを変えてみたり、素早く抜き取ってみたりしてもダメ。

いろいろ試していると、メイドのおばちゃんがやってきてメイド用のキーでドアを開けてくれた。フロントに連絡するので部屋で待てとのこと。優しいおばちゃんの対応に気分が良くなる。

しばらく待ってるとフロントのお姉さんがやってきて新しいキーをくれた。今度は大丈夫のようだ。

ヴィクトリアホテルの部屋

ヴィクトリアホテルの部屋

 

続く

 - シンガポール, 旅行