としっぴーず

旅行やミュージカル、Wordpress等のITネタ中心のブログ

シンガポール旅行2日目 ナイトサファリに行ってみた

   

前回の続き

タクシーはなかなか捕まらない

ホテルで一休みして…

ナイトサファリへGO!

へいタクシー!

道端でタクシーを捕まえようとするがまるで捕まらない。通過するタクシーのほとんどがbusyとか何とか書いてある。

やっと一台とまった。

駆け寄ってみる。窓が開いたのでドライバーにTo go to Night Safariと言ってみると、もうすぐシフトチェンジだから無理とのこと。

あ、そう。。と日本語でつぶやくとタクシーは走り去っていった。

諦めてホテルへ戻り、フロントでタクシーを呼んでもらうことにした。

ここでもまた友人に交渉を任せてみるが思うように伝わらない。でも放っておく。なんとかなるだろう。

なんとか通じたようでお姉さんが電話してくれた。

1分くらいでタクシー到着。早すぎ。最初からこうすりゃよかった。

GO!

シンガポールはほんと都会だ。高層ビル、高層マンションが密集しているのでめっちゃ都会に見える。

これと比べると東京って高い建物が散らばってるから摩天楼っ感じじゃないんだよな。

ナイトサファリ到着

ナイトサファリ。入口からジャングルっぽい造りで楽しそう。当然どこもかしこも綺麗でジュラシックパークのような垢ぬけた感じのテーマパークだ。

ナイトサファリの入り口

ナイトサファリの入り口

チケット売り場でチケット購入とトラムの予約。7:30発の日本語ガイドトラムは満席なので2番目の7:45発を予約。$45だったかな。

ナイトサファリチケット売り場周辺

ナイトサファリチケット売り場周辺

 

まだ時間があるので食事。オーブンテラスでハンバーガー。リゾート感がある。

なんかショーが始まった。口から火をふくショーだ。

ナイトサファリのショー

ナイトサファリのショー

 

見物客から1人舞台へ連れられ、火吹きを体験。おそらく日本人の兄ちゃんだ。「そんなことできないよー」という感じのリアクションが面白い。っていうかすげー面白い。会場も受けたいた。笑いが分かってるねー。

時間になったのでトラムへ。

トラム乗り場

トラム乗り場

 

トラムに乗車

トラムに乗車

 

くらい。

日本語のアナウンスは若干訛ってはいるが問題なく聞き取れる。フラッシュの撮影は禁止。自分のカメラからオートフォーカスの光がでてるらしい。撮影諦め。

夜の動物たちはめっちゃ大人しかった。

かろうじて撮影した動物たち

かろうじて撮影した動物たち

 

トラムの後は歩いて見学。

大コウモリが近すぎる。背筋が凍るほど怖かった。

サンプル画像

サンプル画像

 

ヒョウがいた。かっこいい。至近距離で見れて満足。

タクシーで帰路へ。運ちゃんにヴィクトリアホテルと言ってもわからないようだ。まぁ格安ホテルだしね。

ラッフルズの近くと伝えると、スマホで調べて無事に到着。ナイトサファリから高速使って30シンガポールドル程度。安い。

ホテルの下のセブンでビールを買って2日目終了。

続く

 - シンガポール, 旅行