としっぴーず

旅行やミュージカル、Wordpress等のITネタ中心のブログ

CentOS6にPHP7をインストール〜さくらのVPSでWordPressを動かす②〜

      2016/08/30

早いと評判のPHP7をインストールします。現時点でさくらインターネットVPSのOSは標準で6.8ですので、yumの標準リポジトリでのPHPバージョンは5.3です。リポジトリを追加してやればPHP7をyumでインストールできます。

 

yumリポジトリ追加

リポジトリを二つ追加します。

EPELリポジトリ

Remiリポジトリ

 

PHP7のインストール

続いてPHP7をインストールします。

少し時間がかかります。途中何度か質問されるので全て[y]で答えました。

complete! と表示されたら終了です。

 

確認

ちゃんとインストールできたか確認します。

yumでインストールしたモジュールが表示されたらokです。

phpのバージョンを確認します。

php.iniの編集

/etc/php.ini の編集は必ずしも必要ではないですが、今回は下記のように設定しました。

 

php-fpmなどの追加インストール

php-fpmなど必要なモジュールを追加でインストールします。

apcuも入れようかと思ったけどwordpressで今のところ使う予定ないので後でいいや。他のモジュールも必要になったら入れよう。

 

php-fpmの設定

/etc/php-fpm.d/www.confを編集します。

起動します。

 

以上です!

 

 - Webサーバ ,