としっぴーず

旅行やミュージカル、Wordpress等のITネタ中心のブログ

CentOS6にnginxをインストール〜さくらのVPSでWordPressを動かす③〜

   

さくらインターネットでwordpressを動かす3日目。今回はnginxのインストールです。

一昔前まではWebサーバと言えばApacheでしたが、シェアを急激に落としているんですね。IISが1位となっていますが、大手サイトはnginxへの移行が進んでいるようです。

April 2016 Web Server Survey

 

まずはリポジトリ追加

yumでインストールするため、リポジトリを追加します。

確認。

# nginx.repo

[nginx]
name=nginx repo
baseurl=http://nginx.org/packages/centos/6/$basearch/
gpgcheck=0
enabled=1

無事、登録できています。でもこのままだとstable版がインストールされるようです。

 

Mainline版をインストール

Stable版が安定版かと言うとそうでもなく、緊急度の高いバグしか取り込まれていないようです。よくバグが取れているのはMainline版とのこと。Stable版はサードパーティーのモジュールの相性や、新機能に紛れ込んだバグを心配する場合に使用すするのが良いみたいですね。

こちらのサイトが参考になりました。

では、設定を変更します。

※太字のmainlineを追加

 

インストール

インストールします。

終わったら確認します。

nginx version: nginx/1.11.3

無事インストールできました。

設定変更

最低限の設定を確認します。

apacheが既に動いている場合など、ポート番号を変えたい場合は以下も変えます。

 

起動します

 

終わった!

 - Nginx, Webサーバ